<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

07/01のツイートまとめ

doctorunchained

ちなみに、米国主導の国際治験に参加した非先進国などでは、治験が成功を収めても自国では承認申請しないこともしばしば。要するに米国が、試験を早く安くあげるために患者や人的リソースをそうした国々で買っているのだ。ベトナムで縫製されたユニクロのデニムをベトナム人が履かないようなものか。
07-01 23:31

米国並みに国際共同治験に乗りたいのであれば、東欧と米国程度の民族差は呑まなければならないということ。あくまで「日本人における安全性」にこだわるのであれば、ドラッグラグは致し方ないところで、海外で有効性と安全性の確立した薬を、じっくりと時間をかけて国内治験で追試していけばよい。
07-01 23:25

国際共同治験とぶちあげてみても、要するに米国ローカル試験の海外拡張版であることが大多数。試験期間&コスト圧縮のための手段に過ぎない。米国と医療環境が大きく異なるであろうルーマニアやロシアの東欧諸国が参加する試験が多いのはひとえにそのため。
07-01 23:08

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。