<< 2011-07- | ARCHIVE-SELECT | 2011-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/23のツイートまとめ

doctorunchained

そのツケはどこかに回るわけで。海堂尊氏の「極北クレーマー」で登場した“日本医療業務機能評価機構”って日本医療機能評価機構のパロディだと思うけど、審査は本当にあんな感じだろうか。【曲がり角の病院機能評価】 http://ow.ly/6a7xb, http://ow.ly/6a7xx
08-23 14:44

というか、病院機能評価を受けたがる病院がまだあることの方が不思議。「コスト意識が低い病院に良院無し」が私の持論でもあるので。「赤ひげ」的な大らかさならば評価したいが、診療報酬上の見返りもないのに、認定病院を標榜したいがためだけに157万5000円(126万円)も払う病院って……
08-23 14:37

日本医療機能評価機構の仕事ですからね……。 RT @medicalnewsjp: 病院機能評価で9病院を新たに認定:  日本医療機能評価機構は8月22日、病院機能評価で独立行政法人国立病院機構高崎総合医療センターなど9病院を新たに認... http://t.co/oaIUQsR
08-23 14:29

日本医療機能評価機構の仕事ですからね……。 RT @mihyonsong: 問題症例には今後改善すべき点があるだろうけど、何百万の……産科事故で不適切診療多発 医療補償例分析で判明 - 産経ニュースhttp://t.co/a7pfKQT
08-23 14:27

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/21のツイートまとめ

doctorunchained

COPDの治療薬を販売していたり開発している製薬会社のマーケティングの一環だと愚考しますが……。むしろ禁煙はしてほしくないはず。 RT @mikisaku0810 RT @machaaaaan_pou: 最近なんでCOPDのCM増えてるんだろうか…禁煙促進の具体例とかなのかな?
08-21 22:43

「会社の意向」という言葉の曖昧さをしばしば感じる。トップが入れ替わると組織変更がなされ、シニアマネジメントの顔ぶれが変わるとプロジェクトの優先順位が変わる。3年ごとにエクスパットを受け入れざるを得ない外資系企業日本法人の「会社の意向」は往々にして彼らのマーキング行為にすぎない。
08-21 14:24

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/19のツイートまとめ

doctorunchained

え、75円台!? RT @drug_discovery 歯止め効くのかなぁ。RT @47news: 速報:19日のニューヨーク外国為替市場で円相場が急騰し、一時1ドル=75円95銭をつけた。 http://t.co/az6slgQ
08-19 23:32

そのような場合に、その薬のみならず「当該企業の全ての新薬に対して加算を適用しない」というペナルティの正当性は奈辺にあるのだろうか。 http://t.co/SNxxk1p
08-19 23:31

治験の必要性の有無を判断するのは有識者会議ではなくPMDAや厚労省であるし、そもそも有識者会議が「公知」と認めた医薬品の用法・用量を確認するのに治験を課すというロジックが矛盾している。百歩譲って治験が必要だとしても、社内事情のために1年以内に治験に取り掛かれないことだってあろう。
08-19 23:27

公知申請のシーズンだが、「開発に当たって治験が必要な場合で、特段の合理的な理由がなく、有識者会議からの開発要請より1年以内に治験に着手しなかった場合、当該企業の全ての新薬に対して新薬創出・適応外薬解消等促進加算を適用しない」という鬼のようなルールは何とかならないものだろうか。
08-19 23:19

無過失補償制度がなぜ「医療の質の向上に資する」のかが未だに理解できていません。 RT @medicalnewsjp 厚生労働省は…「無過失補償制度」について、制度導入の可否などを議論する「医療の質の向上に資する無過失補償制度... http://t.co/UUAmRA4
08-19 22:40

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/16のツイートまとめ

doctorunchained

個人的には、近年国際共同治験への参加が増えてきた旧東欧・ソ連邦諸国の状況も知りたいところです。 RT @PharmaMedical う〜ん、ちょっと怖い記事ですね。 RT @doctorunchained: 【「臨床治験天国」インドの闇】 http://t.co/XHzKrsC
08-16 06:48

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/15のツイートまとめ

doctorunchained

私も実感しています (ー。ー)フゥ RT @AKS37 返信ありがとうございます。m3とNewsweek読みました。インドからの臨床試験データに問題が多々ありそうなのは実務でデータを見ているので実感していますが… RT @doctorunchained ソースは8月11日の共同…
08-15 07:53

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/14のツイートまとめ

doctorunchained

先進国が自らの国内で実施し難いプラセボ対照試験を開発途上国で実施し、その結果を試験実施国の被験者及びその母集団が利用できないとしたら、それは搾取であるとの疑念が喚起されたためである。 臨床評価.2001;28(3):409-22
08-14 11:08

1990 年代には、先進国が開発途上国で実施したHIV母子感染予防法のプラセボ対照試験の倫理性が国際的論争を呼んだ。
08-14 11:06

限られた情報で騒ぐのが望ましくないことには同意。ただニュースになってる時点で疑◎かな、と。これとのコンビで怖くなったので取り上げました。【「臨床治験天国」インドの闇】 http://t.co/XHzKrsC RT @AKS37 @PharmaMedical @kent_1979
08-14 09:04

詳細は不明です。引用が記事全文。英語ソースに当たればまた別の情報があるかもしれませんが。 RT @katsu_ngo 詳細を知りたいですが、率直に恐ろしい“@kent_1979: RT @doctorunchained: 【新薬の治験で22人が死亡 インド保健省、昨年1年間事故…
08-14 08:53

ソースは8月11日の共同通信で、私はm3.comで記事を拾ってきました。 RT @AKS37 元ソースがわからないのにコメントしますが、母数とか、どの領域の薬剤かなどの情報がないことには、議論にならない。 @PharmaMedical: え?! RT @kent_1979
08-14 08:49

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/13のツイートまとめ

doctorunchained

暑そうだ(笑)。 RT @PharmaMedical 暑い。 http://t.co/6l3zX8G
08-13 11:21

初めまして。私もそうです。ステイタス……にもなりませんしね、いまどき。 RT @naomidoro ゴールカード。空港ラウンジ入る時以外に使ってないw
08-13 11:19

もっとも、このニュースは有害事象による死亡が生じた治験薬の対象疾患領域を明らかにしていないのでアンフェアではあるのだが。抗癌剤の領域なら驚くには当たらない人数かもしれない。そもそも評価項目が死亡率なわけなので。
08-13 00:37

保健当局は今年4月、死者を出した治験を行った研究機関や企業に対して遺族への補償を指示し、これまでに補償が完了したと報告されたとしている。:人口が違うとはいえ、日本で新薬の治験で22人被験者が亡くなったらもっと大騒ぎになるだろうか。
08-13 00:34

22人は薬品会社9社が実施した臨床試験が原因で有害事象を発症して死亡した。このうち5人はドイツのバイエルの治験で死亡、このほかサノフィ、ファイザー、リリーの国際的な医薬品会社3社の治験でそれぞれ3人が死亡したという。
08-13 00:31

【新薬の治験で22人が死亡 インド保健省、昨年1年間事故件数を公表】インド保健省は9日、インドで昨年1年間に行われた新薬の臨床試験で22人が死亡したとする事故報告を公表した。
08-13 00:30

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/11のツイートまとめ

doctorunchained

しかしCOPDの治験はなぜか被験者探しがきわめて難しいという……。 RT @mikisaku0810 毎年の死亡者数は喘息死亡の7倍です‼RT @KenKe3 COPD http://t.co/753Ip6v 怖いね。 タバコ吸う人。。。
08-11 09:12

メール登場以前と以後で仕事量が減っていないとか、生産性は上がっていないという説は根強いですよね。私の体感としても、ツールが充実するたび忙しくなるような……(笑)。 RT @panamantw 帰宅前にも朝の通勤時にもメールの確認が出来るのはありがたいが、メールなんぞ無くて済む……
08-11 09:09

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/10のツイートまとめ

doctorunchained

この時期(X'masもだが)欧米のカウンターパートはまとまった期間の完全オフをとる一方、日本人スタッフはお盆休み中でも携帯&メールで仕事をする(人が多い)ので、協働のリズムがしばしば大きく崩れる。
08-10 22:43

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/08のツイートまとめ

doctorunchained

え。なぜ? 承認取得が簡易だから? 僕も一度「特保」の開発に携わってみたいとは思ってますが。……初めまして。 @maytant やっぱりサプリメントっていいなぁ
08-08 21:02

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/05のツイートまとめ

doctorunchained

厳しいですね。FDAのスタンス不透明、先行品は有効性(ゼニカル)、安全性(シブトラミン)で問題あり、と三重苦。生物の最も根源的な機能を薬で統制しようとする試み自体に無理があるのかもしれませんね。 @drug_discovery @ins20 やっぱり、抗肥満薬の開発は厳しいなあ。
08-05 09:39

私も同感です。医師側からもMR側からも、「医師に『接待できなくなりました』と告げたら出入り禁止」等という状況は不健康極まりない。 http://t.co/tjjFR3d MRのプロ意識向上に期待。 @lou66jp 同感です!/共和薬品工業の社長に6月に就任した角田礼昭氏は……
08-05 09:29

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

08/02のツイートまとめ

doctorunchained

信仰の自由>近い未来、どんなにこの国の政府がしがらみや利権や金をこのまま追い、民を窮地に陥れても、民側がしっかり一人一人選択決断を。薬に頼らず、製薬会社との癒着が大きい西洋医学に頼らない、そんな体作りとそんな人生の選択が大切な今。実行中。頼らないよ。目論見に嵌らないよ。
08-02 12:53

外資・内資問わず、製薬企業は中国を「約束の地」とみなしているかのような印象があるが、その認識は正しいのだろうか。少なくともこれまで成功事例は寡聞にして聞かない。「先行投資」はいつまで続くだろう。 @news_medical 塩野義、中国製薬を買収 143億円、現地に本格参入
08-02 12:51

ご返信深謝。セキュリティの問題があるので会議自体はInterCallとWebExを用いるのですが、顔が見える・見えないでライブ感がまるで違うし、表情が読めると発言も変わってくるので、顔見せツールとしてスカイプを試してみようと思います。 @PharmaMedical 何拠点、実用…
08-02 12:43

ご教示下さい。現版のスカイプでは何極の会議が可能でしょうか(勿論回線の太さにも依存するのでしょうが)。昔、3者会談でかなり音声や画像が劣化し、実用に耐えなかった経験があります。本当は出張中の仕事等で活用したいのですが。 @PharmaMedical スカイプ会議中。
08-02 10:14

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

>> EDIT

07/31のツイートまとめ

doctorunchained

私は出世願望が薄い。そもそも医師社員がマネージャーになるキャリアパスが日本法人では限られている。なのにマネージメントの訓練が課されるのは単に本国でそうしてるから。「グローバル」のやり方を無批判に導入し、模倣する追従体質は外資系製薬会社の日本法人が抱える問題点の原因の一つであろう。
07-31 09:00

ビジネス英語も進歩した。逆に、トレーニングを受けても身に付かなかった知識やスキルも多い。使わぬ技は錆びるからだ。外資系製薬会社では医師社員に多くのトレーニングが課されるが、例えば部下のマネージメント系のワークショップは有用性が感じられない。医師社員が部下を持つ機会は少ないからだ。
07-31 08:49

製薬会社に入ってから改善したと自覚できるのはプレゼン能力。臨床医時代も学会発表等の場数は踏んだ方であるつもりだったが、カンペ無しに聴き手を意識してプレゼンできるようになったのはこの業界で仕事をするようになってから。トレーニングと、そこで得たスキルを使う機会が頻繁にあるのが大きい。
07-31 08:01

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【Please Click!!⇒】にほんブログ村ランキング投票
【Please Click!!⇒】人気ブログランキング投票

⇒メインサイト「医師の転職.net」トップページへ

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。